ふじみ野中央クリニックでは、ふじみ野市・川越市・狭山市の在宅医療/訪問診療/在宅ケア/緩和医療/内科/小児科/アレルギー科の外来診療を行なっています。

ふじみ野中央クリニック

グローバルアクセス
  • 〒356-0045
  • 埼玉県 ふじみ野市鶴ヶ岡 4-16-15
  • 診療時間 :
    9:00〜13:00 15:00〜18:00
  • TEL:049-256-5500
  • 休診日:水曜日・ 日・祝祭日

ふじみ野中央クリニック

ホーム > よくある質問

よくある質問

Q&A

訪問診療について教えて下さい
『往診』とは、臨時で病状の急変に対応する事であり、『訪問診療』とは定期的に計画をした診療のことです。 状態が安定している場合でも定期的に診察をさせていただくことで日頃の状態が把握でき、当院にて訪問診療を行っている患者様に関してのみ、訪問診療日以外にも必要に応じて往診や看護師の訪問が可能となります。 また、当クリニックは在宅療養支援診療所として、在宅で療養する医療を必要とする患者様とその御家族が不安なく毎日を過せるよう24時間主治医と連絡が取れる体制を有しております。
在宅支援診療所とは
『在埼玉県指定の在宅訪問診療実施機関。宅療養支援診療所とは在宅医療を提供している患者様からの連絡を24時間体制で受けることができ、平成18年度の医療保険制度の改正により、新しく設置されました。

ページの先頭へ

訪問診療のうけられる時間・回数を教えて下さい
患者様ご本人、及び御家族様と医師の訪問が可能な曜日・時間をご相談させていただきます。


1ヶ月の訪問回数は2回より、患者様の病状によりその都度、医師と相談させて決めさせていただきます。

ページの先頭へ

訪問診療を受けられる人を教えて下さい
ご自宅で療養されている方
疾病、傷病のために通院が困難な方
退院後、ご自宅で療養生活を送られる方
末期癌、終末期をご自宅で迎えたい方

ページの先頭へ

夜間や日曜、祭日に具合が悪くなったら不安です、そういう場合はどんな対応をしてくれますか
在宅支援診療所は、24時間365日、医師や看護師と電話連絡がとれる体制をとる義務があります。
訪問診療をお受けいただく患者様には専用の電話番号を教えし、24時間・365日体制で患者様を医療サポートいたします。
当院は通常の医療機関ではありません。急変時などご心配の際には専用ダイヤルにおかけください、医師や看護師がご相談に応じます。

ページの先頭へ

どんな処置ができますか
静脈注射 点滴 高カロリー輸液 経鼻栄養 胃ろう管理
尿道カテーテル管理 在宅酸素 人口呼吸器管理 褥瘡(床ずれ)処置など 

ページの先頭へ

薬はだしてもらえるのでしょうか
患者様、若しくは御家族の方が希望される調剤薬局に処方箋をお持ちして、薬を受け取ることができます。または薬剤師がご自宅に伺い、薬をお渡しし、服薬の指導を行う薬局もございます。

ページの先頭へ

1ヶ月の料金を教えて下さい
75歳以上 後期高齢者(保険証番号39)
1割または3割として月額約6000円からの負担金(特定施設入居者の方は4400円から)がかかります。 但し、厚生労働大臣が定める基準により老人医療の場合、1割負担の方の月額負担金は最高12000円までとなります。 3割負担の方の負担金は最高44000円までとなります。


70歳以上75歳未満 前期高齢者
 1割または3割として月額約6000円からの負担金(特定施設入居者の方は4400円から)がかかります。


老人医療対象者でない方(一般)
 医療保険等給付割合による負担金がかかります

ページの先頭へ

その他の情報を教えて下さい
交通費は原則無料とさせていただいております


医療保険適用外の薬剤・医療材料を使用した場合、別途料金がかかります


介護保険適用となるサービスに関しましては介護保険の一部負担金がかかります


身体障害者手帳をおもちの方は、医療福祉制度もご利用できます

ページの先頭へ